J2リーグ

「サンプリングしたい旋律」J2リーグ第31節を見た外国人の反応

上位3チームが勝利し、トップ集団を形成。ヴォルティスの応援で用いられるカネの音は好評でした。勢いのあるゴールが多い節でした。
J1リーグ

「青い陸上トラックに映える赤と黒」J1リーグ第26節を見た外国人の反応

札幌がついに川崎を阻止。選手交代や戦術に称賛の声。鹿島のゴールはどれもスーパー で、特に上田選手のゴールは注目されていました。上位が勝ち点を伸ばせず、大逆転が2試合のある意味Jリーグらしい節。
J2リーグ

「ファンとマスコットの心を掴んだ」J2リーグ第30節を見た外国人の反応

徳島が劇的な逆転勝ちで首位に再浮上。長崎と北九州が復調気配。ブラジルでもエジガルは凄い選手との認識。琉球のゴールも美しかったです。
J1リーグ

「日本の宝物になるかもしれない」J1リーグ第25節を見た外国人の反応

得点のない状態のJ1を打破したのは湘南の指宿選手。田中聡選手もルーレットでかなり目立ってしまったようです。川崎がレジェンドのゴールでクラシコを制しました。すでに優勝争いよりも個人に注目が移っています。
J2リーグ

「グラム単位で節制しているに違いない」J2リーグ第29節を見た外国人の反応

上位が勝ち点を食い合う状況で、福岡が勝ち点を伸ばす。累積警告と怪我はどのチームも心配なようです。遠藤選手のフリーキックは見事でした。
J1リーグ

「pros and cons」J1リーグ第24節、28節を見た外国人の反応

浦和、札幌に復調気配。ガンバも守備が評価されていました。また、賛否両論ある選手がたくさんゴールを決めた日でもあります。
J2リーグ

「あのときのあいつ」J2リーグ第28節を見た外国人の反応

長崎、徳島が完勝し、町田の堅い守備に引き分けた福岡に迫る。玉田選手の年齢や経歴は意外に知られていませんでした。長崎のゴール多め。
J1リーグ

「彼をブックマークした」J1リーグ(10月21日)を見た外国人の反応

変則開催で3試合のみ。マリノスが試行錯誤しながらどんどん良くなっているようです。鹿島の上田選手のゴールは見事。
J1リーグ

「少年時代を思い出した」J1リーグ第23節を見た外国人の反応

湘南が気迫の逆転劇。川崎とセレッソは難なく勝利。豊川選手のゴールは技術の高さが話題になっていました。
J2リーグ

「記念になにか発売するべき」J2リーグ第27節を見た外国人の反応

福岡が12連勝で首位に浮上。北九州と長崎の注目の一戦は内容のあるドロー。ヴォルティスは甲府に惜敗。J2が混沌としてきました。