「フリーキック職人、原川力」ルヴァンカップ第2節を見た外国人の反応

ルヴァンカップ1次リーグ第2節が各地で開催された。結果を受けてグループA、B、C、Dではそれぞれ長崎、仙台、名古屋、松本が首位に立った。グループDは全チームが勝ち点3で並び混戦が予想される。

【公式】ゴール動画:原川 力(鳥栖)49分 柏レイソルvsサガン鳥栖 JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第2節 2019/3/13
得意の角度から見事なフリーキックを決めるサガン鳥栖原川選手

スタメン発表

【ブラジル】ルヴァンカップはどこも若手の起用が多いけれど、ガンバ大阪がほぼフルメンバーのようだ。U-21の高宇洋もリーグ戦で出場しているから、かなり本気だな。

【ポルトガル】松本山雅の若いメンバーはビビっているかもな。なんでアデミウソンとファンウィジョがいるんだよ!って。

【シンガポール】サガン鳥栖もなかなかの本気メンバーだ。週末の磐田とのリーグ戦はとても大事だと思うんだが大丈夫なのか?

【スペイン】成功体験が欲しいんじゃないか?チームの空気がそれで一気に変わることもある。リーグは次節が終わると代表戦でしばらく休みだしね。

【ブラジル】静岡ダービーに注目だ。静岡は東西に広いエリアで、地域によってライバル関係が強いんだ。

【イングランド】清水はエウシーニョを使うのか。怪我明けだと思うが、チームにフィットさせるために試運転をするということかな。札幌戦のヒールで意地を見せた滝にフォーカスしてみよう。

【ブルガリア】札幌と横浜はサブが多いけど凄く強そうだね。札幌はいつの間に層が厚いチームになったんだよ。

【タイ】札幌は社長が元コンサドーレの選手でとても優秀だと聞いたことがある。チーム編成やメディア展開が得意らしい。

【台湾】その通りだ。野々村という名前だから調べてみてくれ。

【イングランド】東京のスカッドには21歳以下のメンバーが8人もいる。期待されている選手も多いが割り切ってきたな。

試合中、試合後の反応

【ブラジル】エウシーニョが高い位置で使われている。彼はサイドバックで使った方が良さが出ると思うんだ。フロンターレに合いそうだね!

【ブラジル】ヘナトとエウシーニョが別格だ。この2人はすぐにリーグ戦に出すべきだよ。特にボランチのヘナトが空中戦で圧倒的だ。

【スペイン】滝がまた決めたぞ!相手のゴールキーパーのミスを見逃さなかった。いつもゴール方向を見ている証拠だ。

【ブラジル】鄭大世がPKを外すのは似合わないよ!完全に読まれていたね。コンディションは良さそうだからあとは結果だけだ。

【ポーランド】六反は日本人でトップクラスにいいキーパーだ。清水は失点が多いから過小評価されているよ。今日も2点は防いでいる。知らなかったけど水谷もいいサイドバックだね。

【ドイツ】磐田のゲームだったね。シュート数は磐田14、清水4だった。磐田の中野は決めるべきだった。少しだけ出た中山という選手は人気が出ると思う。名前も磐田ファンなら気に入るだろう。

【タイ】仙台のリャンヨンギのゴールが嬉しかったね。彼は仙台の象徴だから。

【スウェーデン】東京がメンバーを落としてたとはいえ、照山やキムジョンヤはとてもいい守備をしていたよ。リーグ戦で使うべきだと思う。

【イタリア】マリノスからレンタルしている吉尾はすぐに仙台の主力になるだろうね。非常に賢いポジショニングをしていた。

【イングランド】東京の太田のコーナーキックが曲がるのは俺でも知っているから、キーパーは準備しておかなければいけなかったな。直接入ってしまった!

【スペイン】見ている人が少なかったから教えるけど、鳥栖の原川のフリーキックがヤバかったぞ!彼はあの位置がかなり得意みたいだ。物凄い軌道でゴールに吸い込まれたよ。彼は職人だ。

【シンガポール】壁に入っている味方に向かって蹴っていたね。あれはブラインドにもなるし目印にもなる。とにかく驚くべきキックの技術だ。鳥栖も勢いに乗ることができるかな。

【スペイン】神戸とセレッソの試合にサンペールが挨拶に来ていたらしい。あと郷家が怪我のようだ。今日出ないのはおかしいと思っていたんだよ。

【フランス】田中亜土夢の髪の色が目立ちすぎて試合に集中できなかったよ!日本の原宿好きの女の子みたいなサイバーピンクだ。

【韓国】ガンバはこのメンバーで負けなくてよかったな。

【アルゼンチン】メンバーは強力だったがポジションを変えまくっていた。三浦をサイドバック、倉田と高がボランチで遠藤が高い位置でプレーしていた。4-2-3-1だと思う。

【ブラジル】遠藤をサブにする準備か?コンチャも加入するし。しかし皮肉なことに今日の遠藤が良かった。

【ベトナム】小野瀬はなんでJ2にいたんだろうと思うくらい輝いているね。ファンウィジョとアデミウソン、小野瀬だけで攻撃が成立している。森保はJリーグをよく見ているから代表に呼ばれてもおかしくないと思っているよ。

【オーストラリア】松本のセットプレーは厄介だ。宮坂は昔からフリーキックだけなら一流だよ。

【マレーシア】松本のペレイラをもう少し見てみたかった。まだJリーグに慣れていないようだが存在感があったから。

【ペルー】湘南がマリノスに勝ったのはまぐれではない。彼らは昨年のルヴァンカップ王者だしね。マリノスの両サイドバックが弱点だと見抜いて、そこに起点を作っていた。

【アルゼンチン】イッペイシノヅカも山田もサイドバックの選手ではないから可哀そうな面もあるよ。2点目もオフサイドラインを崩していたが、ラインの上げ下げに慣れていないんだろう。マリノスは攻撃でポストに3回も当てる不運もあった。

【タイ】守備が苦手なティーラトンが試合に出ているのも納得だったよ。マリノスのサイドバックはマンチェスターシティのように内側に絞ったり役割が多いから。

【ブルガリア】湘南の鈴木冬一はいい選手だね。攻撃のセンスがあるだけではなく守備も粘り強い。レレウはまだ判断できないがループシュートはとても美しかった。額縁に飾りたいゴール。

【タイ】札幌に期待して見ていたけど、あれだけメンバーを変えちゃうと個人の良さが分かりにくいね。小野伸二は少しパスミスが目立ってきた。

【イタリア】菅野が4点くらい防いでなかったら長崎に負けていた。彼がMVPだ。PKストップには痺れたよ。

【台湾】長崎も完全にターンオーバーしていたが手倉森監督の戦術がハマっていたのかも。相手の良さを消すサッカーだからね。正直知らないメンバーが多いし、退屈だけどスタイルが確立できていた。

【スペイン】名古屋はサブにもチームの意図が浸透しているね。相馬のフリーキックは見事としか言いようがないが、2点目の長谷川アーリアジャスールのゴールは崩しが完璧だ。彼がフォワードで目覚めるとは思わなかったよ。

【ブラジル】ジョーが出てくるなんて反則でしょ。

コメント