「細谷真大と斉藤光毅、17歳」J2リーグ第7節を見た外国人の反応

ミッドウィークの開催でメンバーを変更するチームが多く、選手層の厚さが試される節となった。甲府はウタカをベンチに置きながらもドゥドゥの2得点で岐阜に勝利、単独で首位に立った。久保建英と同世代の細谷真大(柏レイソル)と斉藤光毅(横浜FC)も出場。斉藤は決勝ゴールを決め大きな存在感を示した。

【公式】ハイライト:愛媛FCvs横浜FC 明治安田生命J2リーグ 第7節 2019/4/3
注目されている斉藤光毅が決勝ゴール

J2リーグ第7節

試合前

【ポルトガル】少し前に試合があったばかりなのにJ2は過酷なスケジュールだね。

【シンガポール】千葉対琉球が楽しみだな。ボロボロだった千葉が守備を中心にかなり修正をしていた。監督を交代していい意味で普通のチームになった。

【韓国】相手が調子の悪い福岡だったからだと思うよ。琉球のワンタッチパスは洗練されている。

【ブラジル】いやいや田坂やゲリア、アランピニェイロが際立っていたよ。ディフェンスラインも以前より安定した。

【アメリカ(琉球サポ)】試合が楽しみだな。鈴木孝司がハットトリックをするだろう。

【タイ】琉球は日本にしては長距離移動を課せられているチームだ。沖縄と千葉で調べてみるといい。琉球の選手はきっと疲れるはずだ。

【イタリア】琉球のパス回しが少し研究されているかな?というのは感じる。千葉にも意地があるし楽しみな一戦だ。

【ペルー】2位の水戸はヴェルディと対戦だ。

【ブラジル】ヴェルディが柏に勝ったのは驚いたよ。内容は支配されてシュートも打たれまくっていたけれどね。

【ドイツ】ヴェルディはディフェンスラインに異常があったが、少し変更したらかなり良くなった。若狭という右サイドバックが安定していた。

【ポーランド】佐藤優平と小池のサイドも良かった。特に小池。

【ブラジル】俺にはキーパーの上福元が凄かっただけにしか見えなかったが…。ただ林はいいストライカーだね。

【ポルトガル】甲府は岐阜と。今年の甲府を見るとエデルリマが出るか出ないかで大きくクオリティが異なる。

【ブラジル】エデルリマと山本英臣は守備だけではなく攻撃の起点にもなっているからね。

【イングランド】甲府の攻撃はウタカが疲れていないか心配なくらいで、佐藤洸一や横谷もいるから問題はない。ただ守備のバランスはかなり悪いと思う。

【ブラジル】岐阜のセンターバックのイヨハ理ヘンリーと、前節点を決めた粟飯原に注目しているよ。イヨハは身体を寄せるのが速い。粟飯原は身体が凄く強くてシュート意識も高い。

【ポルトガル】粟飯原はスタメンで見てみたい選手だね。後半は相手のディフェンスも疲れているからスタメンの選手と比較がしにくい。

【イタリア】柏が上手くいっていないのは何故だろう。圧倒的に1位にいるはずのメンバーなんだが。

【ブラジル】クリスティアーノに頼りすぎている気がする。彼をもっとサイドに開かせてチャンスメークさせるのがいい。

【韓国】クリスティアーノは警戒されていてスペースを消されているからストライカーの活躍ができていないね。クロスマシーンになって瀬川とオルンガを信じるのも手だと思うんだ。

【オーストラリア】長崎は手倉森の戦術が裏目に出ている。しっかり守ってカウンターをしたいのだろうが、上がりが遅いと思う。

【韓国】徹底したリスク管理が監督の特徴だから、あえて上がっていない可能性もある。ただファンマがいた時のサッカーの方が俺はワクワクしたな。

【トルコ】山形はやはり強いと思うよ。守備で崩れる事が少ないし、バイアーノが素晴らしい。彼はプレスもするしパワーもある。ただポストプレーは微妙だと思うから、シャドーが回収してあげなければ。

【ブラジル】三鬼からの右サイドの攻撃がストロングポイントなので、それを封じられた時に打開策が欲しい。そうすればJ1も見えてくる。

【スペイン】京都の闘莉王はスピードはないが、素晴らしいテクニックと闘志を持っているよね。

【台湾】後半疲れすぎて動かなくなるのが面白い。それでも前線に上がって点を決めたりするスターだ。

【イングランド】京都がやろうとしていることは分かる。サイドバックを内側に絞り中盤に参加させたいのだろう。海外の強豪では流行しているが、質の高いサイドバックと強力なフォワードが必要だ。

【スペイン】展開できるセンターバックも必要だ。闘莉王や、庄司が中盤から下がってきてタスクをこなしている。

【オーストラリア】J1のスカウトは重廣を引き抜く準備をしているだろう。圧倒的な選手。なんでJ1じゃなくて京都を選んだんだろう。

【ドイツ】岡山対大宮もかなり熱い。岡山はイヨンジェの所がもしかしたらレオミネイロかもしれない。足を引きずっていたから。

【イタリア】岡山もかなりいいサッカーをしているけど勝ちきれないね。ただチェジョンウォンはかなりいいセンターバックだと思った。ウタカを上手く抑えていた。

【シンガポール】仲間の突破にも期待したい。ファインゴール工場だから。

【ブラジル】大宮は前線の組み合わせがどうなるか分からない。大前、バブンスキー、ファンマ、茨田、シモヴィッチから組み合わせをチョイスするだろう。豪華。

【シンガポール】ウイングの奥井は素晴らしいね。激しいアップダウン。攻守にわたって効いているし、彼が入ってから大宮はかなり改善した。

【オーストラリア】ディフェンスの菊池が大きなミスをしてからスタメンに戻れていない。高さは武器だと思うんだが。

【ブラジル】新潟は新井が2人いれば問題は解決するはずだ。それくらいいい選手だと思う。今はセンターバックだがボランチもこなす。

【ポルトガル】新潟の守備はいいけど攻撃が停滞しているね。サイド攻撃が上手くいっていない印象だ。

【シンガポール】町田のセンターバック藤井に注目したい。前節コーナーキックからヘディングを決めたんだけど、素晴らしい動き出しと高さだった。

【マレーシア】クルーニーがいる金沢は本当に興味深いよ。良い選手が多いのに目立たないチームだね。垣田、小松はどちらもいいフォワードだし、藤村というボランチのテクニックはびっくりするよ。

【ギリシャ】みんなが好きなチームや選手を書きまくるから、全チーム優勝候補に見えてくるよ。

スタメン発表

【ブラジル】ほとんどのチームが選手をある程度休ませている。横浜FCはイバやレアンドロドミンゲスがベンチだ。

【オーストラリア】千葉は佐藤寿人がスタメンだ!伝説の選手。絶対に結果を出してほしい。

【シンガポール】甲府はウタカがベンチ、岐阜はキーパーをビクトルからジーハースに変更、千葉の佐藤寿人が個人的にチェックポイントだ。

試合開始

【ポルトガル】柏のカウンター、長崎のラインが異常なほどにバラバラだった。1対1だったのにクリスティアーノが横パスをしてオフサイドになってしまった…。

柏1-0長崎

【イタリア】すぐに柏の古賀が決めたぞ。そのクリスティアーノのサイドチェンジからだ。

柏2-0長崎

【フランス】大谷の素晴らしいパスからオルンガが抜け出して決めた!足も長いし髪型もクールだ!

【韓国】長崎の守備は大丈夫か?またクロスバーを直撃したぞ…。

愛媛0-1横浜FC

【ドイツ】瀬沼が古巣相手に決めた。袴田のアシストでほとんど決まっていた。

千葉1-0琉球

【ポーランド】千葉が決めたぞ!

【オーストラリア】なんてことだ!佐藤寿人の復活だ!

【イタリア】旗を握るこのパフォーマンスが見たかった。

【オーストラリア】ラインを常に見ている佐藤寿人らしいゴール。折り返しをワンタッチだ。

柏3-0長崎

【ブラジル】オルンガがまた決めた!

【スウェーデン】クリスティアーノのコーナーからオルンガのヘッドだが、フリーすぎるぞ!

【台湾】どうした手倉森監督。ワンサイドゲームだぞ。シュートをまだ打っていない。

【オランダ】柏のチャントが独特で格好いいわ。

山口1-0徳島

【メキシコ】俺の好きな田中パウロ淳一が決めてくれた!彼らしくない凄く落ち着いているゴールだ。

【チリ】彼はダイナミックなゴールが多いよね。

愛媛1-1横浜FC

【ブルガリア】ワオ!愛媛が追いついた。藤本の強烈なヘッドだ。山瀬のクロスはパーフェクト。

【タイ】PK!

【スペイン】石津の仕掛けをヘニキが倒してしまった!言い訳のできないPK。

福岡1-0栃木

【ブラジル】石津は落ち着いているな。ユヒョンの重心を完全に見ていた。ガンバの遠藤みたいなPKだ。

福岡2-0栃木

【タイ】あっというまに福岡の實藤が追加点!ラッキーなゴールだがチームの力になる。

鹿児島0-1金沢

【イングランド】金沢が先制だ!杉浦のヘッド!

山口1-1徳島

【マレーシア】岸本がゴールを脅かしまくっていたが、清武がおいしい所を奪っていった!

鹿児島0-2金沢

【オーストラリア】凄い!金子のなんてループだよ。

【タイ】金沢やっぱり強いわ!

【トルコ】クロスのミスではない。完全な金子の技術だ。

新潟1-0町田

【ブラジル】新潟先制だー!

【ポルトガル】渡邊凌磨の吸い付くようなトラップ。ダイナミックな切り返しから絶対に取れないシュート!

【インドネシア】ゴールラッシュの時間帯になってきたな!

大宮0-1岡山

【ドイツ】岡山も先生!齋藤が左足の滑らかなグラウンダーでのシュートだ。いいストライカーだなあ。

京都0-1山形

【ポーランド】山形のクロスが謎の挙動でゴールに吸い込まれた!

【フランス】ディフェンダーが後ろ足で華麗に流し込んでしまったようだ。美しいオウンゴール。

福岡2-1栃木

【ブラジル】お、栃木が1点返した。西谷。

山口1-2徳島

【タイ】徳島逆転!!すげえゴールだ。

【ベトナム】徳島のミドルシュートがダイナミックだ!

【シンガポール】小西かな?鈍い音がしそうな重たいシュートだ。

大宮1-1岡山

【スペイン】大宮が追いついた!茨田のヘディングはキーパーの重心の逆に飛んで行った。

【ベトナム】今日は点が入るね!楽しいよ。

愛媛1-2横浜FC

【スペイン】横浜の17歳斉藤光毅が決めたぞ!

【スペイン】股抜きを狙いやがった!1人背負っていたのになんて落ち着きだよ。

鹿児島0-3金沢

【イングランド】清原がゴールだよ!クルーニーの完璧な落としをリズムよくボレーした。

大宮2-1岡山

【マレーシア】大宮逆転!

【ペルー】バブンスキーのシュートの跳ね返りを上手く畑尾が詰めていたね。スタジアムも平日なのに素晴らしい雰囲気だ。

甲府1-0岐阜

【ブラジル】ドゥドゥのマークが完全に外れているよ!

【ポルトガル】これ以上ないくらい丁寧なボレーだ。足を振らないで当てに行ったな。

【イタリア】琉球がついに負けた!

【アメリカ(琉球サポ)】悔しい…。なんでだなんでだ。

【ブラジル】まさかジェフが目覚めてしまったのか?佐藤寿人のゴールはサポーターの士気も上げるだろうね。

甲府2-0岐阜

【ブラジル】荒木の鋭いクロスからまたドゥドゥだ!

【シンガポール】ジーバースが掻き出したがこれはラインを越えているね。

【イングランド】これですべての試合が終わった。順位表を見てみれば割と順当に見えてきた。柏、甲府が上位にいて大宮も上がってきた。

【ドイツ】千葉が監督交代で激変した。中盤の田坂がボールを奪いまくって落ち着いた展開をし、エスナイデルが絶対に使わなかった佐藤寿人が決めた。

【イタリア】以前は何か不可解な決まりごとがあったのかもしれない。過剰なハイラインは止めたようだ。

【シンガポール】琉球は上里と西岡がいなくて本来の力は出せていなかったね。ただそれでも後半はクオリティを示した。

【チリ】琉球は強かったが千葉が変身してしまった。メンバーはそれほど変更していないのに守備が整備された。

【ブラジル】柏も本来の力を発揮していたね。サイドバックの古賀はビルドアップのできる現代的なタイプだ。

【スペイン】17歳の細谷真大は確実に大物になるだろう。私の勘が言っている。少ない時間で素晴らしい技術とアイデアを見せてくれる。

【ブラジル】長崎のディフェンダーはオルンガを相手にするにはスピードが足りなかった。

【ブラジル】甲府はなんだかんだ負けずに首位に立ったね。サイドの荒木という選手とフォワードの佐藤洸一が気に入った!

【ブルガリア】山形もメンバーをかなり変更したのにしっかり勝利した。最終ラインの安定が素晴らしく、前線の層も厚い。ただ攻撃の起点は常に三鬼なので、相手チームは厳しくマークするべきだ。

【ドイツ】横浜FCの斉藤光毅はJリーグを代表する選手になる可能性があるね。まだ17歳、恐ろしい才能。あと伊野波とヨンアピンはJ1でも主力でまだまだやれる。

【イングランド】金沢はやはり強いわ。ハイプレスがずっと続くしメンバーが数人入れ替わってもスタイルが変わらない。3点取って休むことを覚えた方がいいとも思ったが。

【ブラジル】金沢はクルーニーと清原だけのチームではないね。明確な昇格候補だ。

【オーストラリア】福岡も勝った。ディフェンダーの三國ケネディエブスは新人なのにベテランのような風格とプレーだ。

【タイ】期待の若手がどんどん出てきて、ミッドウィークの開催も悪くないなと思ってきたよ。

コメント