「グラム単位で節制しているに違いない」J2リーグ第29節を見た外国人の反応

J2リーグ第29節

土曜日

渡邊凌磨ゴール(山形1-0ヴェルディ)

【公式】ハイライト:モンテディオ山形vs東京ヴェルディ 明治安田生命J2リーグ 第29節 2020/10/24

【ポーランド】目を見張るほどのファーストタッチ!

【オーストラリア】どれだけ冷静な男なんだよ。

【ドイツ】後方からのボールを外に逃がした完璧なタッチ。

【ブラジル】山田拓巳の逆風を計算した素晴らしいパス。

【イタリア】山田はここ最近の試合で良いクロスを上げ続けている。

【イングランド】ライトバックの位置で走り回る守備的で献身的な選手。パスまで上手くなったようだ。

【チリ】モンテディオの組織的な狙い。低い位置からの組み立てが驚くほど上手くいった。

ヴィニシウスゴール(山形3-0ヴェルディ)

【公式】ハイライト:モンテディオ山形vs東京ヴェルディ 明治安田生命J2リーグ 第29節 2020/10/24

【ブラジル】やったぞヴィニシウス!今日も決めた!

【メキシコ】彼は伝統的な靴磨きセレブレーションをいつもしている。

【ドイツ】またしても山田のアシスト。今日の彼は攻守に卓越している。

【ブラジル】今日のモンテディオは強すぎる。

【シンガポール】渡邊凌磨や南秀仁が素晴らしい。前線からのプレスが機能していて相手は苦しんでいる。

【ポーランド】ヴィニシウスと南の相性がかなり良いようだ。

【ブラジル】ヴィニシウスの動き出しを南が良く見てくれている感じ。今の所モンテディオの完璧な試合。

日曜日

松田力ゴール(甲府1-0町田)

【公式】ハイライト:ヴァンフォーレ甲府vsFC町田ゼルビア 明治安田生命J2リーグ 第29節 2020/10/25

【オーストラリア】泉澤仁をフリーにしてはいけない!

【ブラジル】泉澤はサイドでボールを受けるとほとんど勝ってしまうね。

【ドイツ】綺麗に折り返したよ!松田も上手く合わせた!

【ブラジル】やはり甲府は強いな。ドゥドゥと泉澤は相手にとって厄介すぎる。

【ポーランド】こっそりギリギリで昇格を狙っているチームの1つ。

【イタリア】いやあ、間に合うかな?

【フランス】上位も対策を練られたり、怪我人に悩んでいるチームが多い。本当に分からないよ。

松本泰志ゴール(福岡1-0千葉)

【公式】ハイライト:アビスパ福岡vsジェフユナイテッド千葉 明治安田生命J2リーグ 第29節 2020/10/25

【ペルー】美しい!

【ブラジル】サイドからの理想的な崩し!

【ドイツ】古典的な美しさを感じるゴール。丁寧な技術に裏打ちされたゴール。

【イタリア】松本がチャンスを大事に、慎重に扱った。

【マレーシア】サロモンソンのクロスはどうやって防げばいいんだよ。

【スウェーデン】前に出す振りをして溜めたね。どうしようもないよ。

【ドイツ】福満のパスも素晴らしかった。サロモンソンの動きを熟知している。

【ブラジル】このゴールは広島の香りがするな。

【ドイツ】広島はサロモンソンと松本を今にでも返して欲しいだろう。

山口一真ゴール(山口0-2水戸)

2020明治安田生命J2リーグ 第29節vs.水戸ホーリーホック ハイライト

【中国】山口が山口に決めたぞ。

【シンガポール】本当にこの山口のスピードは大したものだ!

【ブラジル】1人カウンター完成。水戸の攻撃陣が今日も暴れている。

【チリ】水戸はずっとこのスタイルでいて欲しい。とにかく点がたくさん入る。

【ブラジル】シュートは気が抜けた感じだったけれど、上手くコースを狙ったね。

【ドイツ】このシーンでどうやってディフェンスするべきか教えて欲しいものだ。

【ブラジル】利き足とは逆の方向に誘導するのがセオリーだが、下がりながらの1対1ではキツい。

遠藤保仁ゴール(磐田1-1群馬)

【公式】ハイライト:ジュビロ磐田vsザスパクサツ群馬 明治安田生命J2リーグ 第29節 2020/10/25

【ドイツ】やってくれたぞこの男は!

【韓国】彼にとってはペナルティキックと同じなのだ。

【ブラジル】コースが良すぎる。

【インドネシア】日本代表のファンならばこのゴールに見覚えがあるはずだ。

【ブラジル】2010W杯のデンマーク戦だね。

【シンガポール】デンマーク戦はもっと距離があったはず。だからこのキックは遠藤にとっては簡単なんだよ。

【韓国】相変わらず鋭いパスも出している。Jリーグのベテランは息が長い。

【ドイツ】長崎の玉田も40歳。2人とも何を食べているのか教えて欲しい。

【ポーランド】グラム単位で節制しているに違いない。新鮮な野菜と果物、豆などだろう。

森俊貴ゴール(愛媛0-1栃木)

【公式】ハイライト:愛媛FCvs栃木SC 明治安田生命J2リーグ 第29節 2020/10/25

【ブラジル】栃木のキーパーのキックの精度は卓越している!

【イタリア】完全にアシストが付いたな。

【ドイツ】オビパウエルオビンナ。この選手のキックは飛距離だけではない。

【ペルー】マリノスからのローン。秘密兵器だと思っている。

【メキシコ】森は最近良く決めているな。

【シンガポール】ディフェンスがやや油断していたが、しっかり決められる選手の方が少ないだろう。

【ドイツ】それにしても栃木のラインが異常に高い。愛媛を圧迫し続けている。

徳島対新潟について

【ブラジル】前半は新潟があえて引いていた。徳島の嫌がることを徹底していたと思う。

【スペイン】ボールを取りに来てくれた方が徳島は嬉しいんだよね。

【チリ】終盤にヴォルティスが4人交代してからは、完全に徳島の試合。

【ドイツ】自分も徳島のデザインされた崩しが上回っていたと思う。

【ブラジル】河田の飛び込みは完全に入ったと思ったのに!やはり新潟の小島というキーパーは凄い。

【メキシコ】どちらも非常に戦術的で、特に徳島の守備陣のパス回しが印象に残った。

【ポルトガル】急にリズムをかえて縦に速いボールを出すね。内田航平と福田将太かな?俺も好きだな。

【スペイン】中盤から降りてきた岩尾の可能性もある。

【ブラジル】0-0だったけれど激しかったね。どちらも強いよ!

【コロンビア】新潟の本間は守備も上手いということが分かった。走り回っていた。

【スペイン】徳島の輝かしい中盤がいつもより機能していなかったのは、守備がきつかったのかも。

福岡対千葉について

【ブラジル】立ち上がりに福岡が先制したが、アクシデントでCBの上島が下がった。

【ドイツ】危ない落ち方をしたから、無事だったとしても検査をした方が良いね。

【スイス】上島の代わりに入った三國ケネディエブスはかなり上手く対応していたと思う。

【メキシコ】千葉の山下敬大は任せられている仕事が多すぎて、ゴールを決める余裕まではないようだった。

【ドイツ】確かに決めるべきシーンがあったね。高さもあり良い選手だ。

【スペイン】ジェフ千葉だと途中から入った見木友哉が良かったな。福岡も彼の鋭い突破とクロスは嫌だったと思う。

【イタリア】アビスパの山岸祐也はあとは決めるだけだね!山形の時を少し思い出した。

【ドイツ】ボールを受けてパスを供給する動きは天性のものがある。出足の読みが周りと違うんだよ。

【ブラジル】グローリのイエローカードコレクションもついに完成してしまった。

【コロンビア】守備の選手はいるのだろうか?三國と藤井?アビスパはここが最大の試練かもしれない。

【ブラジル】アビスパの監督は賢いので、なんとかしてしまう気がする。

コメント