J1リーグ

J1リーグ

「スペインの天才、タイの宝石」J1リーグ第26節(土曜日)を見た外国人の反応

鹿島と東京の注目の一戦はアントラーズに軍配。ついに勝ち点差1。ACLとリーグのダブル優勝の偉業は成し遂げられるか。マリノスはティーラトンの活躍などで広島を完封。上位も下位の勝ち点差はいよいよカオス状態に。
J1リーグ

「残留へのディフレクション」J1リーグ第26節(金曜日)を見た外国人の反応

残留を争う清水と名古屋の一戦は予想通り打ち合いに。西澤のシュートの上手さが目立つ試合。セレッソは自慢の粘り強さで根気勝ち。田中亜土夢のゴールは美しい。
J1リーグ

「悪魔の左足」J1リーグ第25節を見た外国人の反応

東京、マリノス、広島、鹿島、セレッソの上位陣が勝利し、川崎は三連覇が厳しい状況に。下位では磐田が特に苦しい状況となった。
J1リーグ

「ディエゴがダンスをやめてしまった」J1リーグ第25節(金曜日)、名古屋グランパス対FC東京を見た外国人の反応

宮原と吉田豊を欠くグランパスが首位のFC東京と対戦。序盤は主導権を握るものの東京の組織的な守備と速いカウンターに苦しみ2失点。前田が1点を返すもタイムアップ。FC東京が優勝へ向けて弾みをつけた。
J1リーグ

「エリキバイシクルでマリノス独り勝ち!」J1リーグ24節(土曜日)を見た外国人の反応

マリノスが大量5得点。エリキは守備の怪しさを見せるもののバイシクルなど攻撃で大暴れ。東京、鹿島、川崎、広島が引き分けたためにマリノスは3位に浮上。
J1リーグ

「最後のトーレス、ロマンシングサガン」J1リーグ第24節(金曜日)を見た外国人の反応

フェルナンドトーレスの引退試合が駅前不動産スタジアムで行われ、1-6でヴィッセル神戸が勝利した。イニエスタは怪我をするまで大車輪の活躍。古橋もスピードを見せつけた。鹿島はガンバと引き分け、浦和は松本に敗れた。
J1リーグ

「タイ人も歓喜、チャナティップとジェイ爆発でコンサドーレ圧勝」J1リーグ第23節を見た外国人の反応

首位東京は調子を上げている広島に敗れ足踏み。鹿島は相馬のゴールで勝利し勝ち点差を詰めた。しかし23節の主役はコンサドーレ。アウェーで8点という鬼畜っぷり。
J1リーグ

「グランパス泥沼からの脱出、FC東京初優勝へ前進!」J1リーグ第22節を見た外国人の反応

FC東京がディエゴオリベイラの独特なPKで首位をキープ。鹿島とマリノスは難しい判定が続いたが試合を決めたのは注目の上田。ドウグラスのストライカーらしいゴールは必見。
J1リーグ

「レッズ関根の弾丸ヘッドとトリニータというスリル」J1リーグ第21節(日曜日)を見た外国人の反応

首位を狙う川崎は松本の超守備的な布陣と疲労に苦しみドロー。浦和と名古屋は大熱戦。ラストプレーの関根の突破と監督の激高は印象的。トリニータは両CBが点を取るトリッキーなサッカーを繰り広げるもミスでドロー。
J1リーグ

「ジャエルとディエゴの相性と湘南スタイル」J1リーグ第21節(土曜日)を見た外国人の反応

FC東京とセレッソの試合は予想通り睨み合いのような展開に。永井のヘッドで先制し、三田やジャエルとディエゴのコンビネーションで追加点をあげ首位をキープした。