J1リーグ

J1リーグ

「規律の中に自由がある」J1リーグ第34節を見た外国人の反応

マリノスが15年ぶりの優勝。圧巻の攻撃力でした。他にも残留争い、ビジャの引退試合などなど。
J1リーグ

「早すぎるクリスマスプレゼント」J1リーグ第33節を見た外国人の反応

マリノスが得意の攻撃で首位をキープ。優勝はほぼ確実か。湘南は一気に残留のチャンス。次節は勝つのみ。
J1リーグ

「いつも誰かが泣いている」J1リーグ第32節を見た外国人の反応

マリノスが仲川のゴールで首位に浮上。東京は残留をかけた湘南に苦しみドロー。残留争いはやや絞られた印象があるが、何が起こるか分からない。
J1リーグ

「うちの車より速い」J1リーグ第31節を見た外国人の反応

FC東京が首位に再浮上。マリノスの勢いも見逃せない。仲川のスピードに驚く声も。札幌の鈴木武蔵の2点目、川崎の長谷川のゴールも人気でした。
J1リーグ

「スリル中毒」J1リーグ第30節を見た外国人の反応

鹿島、東京、マリノスが勝ち切りリーグ優勝は大混戦へ。4位の川崎と直接対決を残すチームはどう対策するのか。ハイラインのカバーで飛び出すキーパーが増殖中。
J1リーグ

「五感を狂わせるフリーキック」J1リーグ第29節(土曜日)を見た外国人の反応

2位のFC東京はアルトゥールシルバの活躍などで神戸に快勝し、首位鹿島をぴったりマーク。マリノス、広島もスーパーゴールで試合を制し、気付けば優勝も見える位置に。残留争いは地獄。
J1リーグ

「泣くほど価値のある試合」J1リーグ第29節(金曜日)を見た外国人の反応

浦和対大分はJリーグを象徴するような劇的な結末。セレッソは柿谷のゴールを自慢の堅守で守り切った。松本は首位鹿島に価値あるドロー。
J1リーグ

「ハンド?オフサイド?ゴール?」J1リーグ第28節を見た外国人の反応

首位のFC東京は残留を争う鳥栖に痛い敗戦。かなり際どい判定もあり、問題になる可能性も。神戸と広島の試合は合計8得点の派手な試合。飯倉選手は毎節のように目立ちます。
J1リーグ

「ワンナイトカーニバル」J1リーグ第28節(金曜日)を見た外国人の反応

フライデーナイトはガンバ対札幌の一試合。試合はアデミウソンや宇佐美のゴールでガンバが5-0の快勝。ハーフタイムの気志團のパフォーマンスに驚く人も。
J1リーグ

「アニメで見たことがあるゴール」J1リーグ第27節を見た外国人の反応

FC東京は松本の対策に苦しみドロー。また残留争いは参入プレーオフを避けるために何チームも絡んでくる混沌とした状況に。清水は大量得点。スーパーゴールが多い節でもあった。