「欲しい選手が何人もいる」Jリーグベストゴールランキング(10月4日~10月6日)を見た外国人の反応

今週も多くのスーパーゴールが誕生!週間トップ10ゴール(2019年10月4日~10月6日)

Jリーグベストゴールランキング

10位 渡邉千真 ガンバ大阪

【ブラジル】非常に力強いシュート。これが渡邉千真だという感じ。

【マレーシア】パワーもあるがシュートの上手さもある。

【ドイツ】横にずらして一瞬で打った。

【スペイン】守備の枚数が少ないために、ディフェンスはプレーを遅らせる事を選んだ。渡邉千真はその距離感を見逃さなかったね。

【ドイツ】味方も驚いてしゃがんでいる。井手口かな。

【イタリア】確かに避けている。井手口の動きがクソンユンに結構効いているのかもしれない。

【チリ】この日のガンバ大阪は驚くほど強かった。中盤のスプリントが激しく、札幌のビルドアップを潰していた。

9位 森島司 サンフレッチェ広島

【スウェーデン】このフリーキックはヤバいよ。

【スイス】森島は本当に良い選手だね。ボールが凄い速さだ。

【韓国】壁の薄い方にあえて蹴った。これはキーパーに対する挑戦である。

【イングランド】飯倉ほどのキーパーが予測していても止められないコース。

【メキシコ】セカンドストライカーの位置にいるが、下がってきて長いパスを出したりする。ドリブルも素晴らしいものがあり、これからも目が離せない選手の1人。

8位 大竹洋平 V・ファーレン長崎

【インドネシア】ビューティフル。凄い力強さだ。

【ポルトガル】相手が飛び込んでくる瞬間を待って抜き去るのがクール。

【イングランド】ボールを貰う瞬間から良かった。首を振り背後をしっかりと確認してからスペースにコントロールしている。

【スペイン】あまりスピードのある印象はないが、緩急をつけることで凄く速く見える。

【メキシコ】シュートが良すぎる。体重を乗せた理想的なシュート。

【ブラジル】ディフェンスが下がっていたのを見逃さなかったね。10位の渡邉千真のゴールと似ていると思う。

7位 イッペイシノヅカ 大宮アルディージャ

【チリ】上手くて強い!

【ブラジル】身体を入れてキープした後にエラシコのようなテクニックを見せたね。

【ポルトガル】そのフェイントで完全にディフェンスを騙したようだ。

【スペイン】シュートはパワーがあり完璧だった。キッカーを任されるだけあって精度が高い。

【スイス】この試合のイッペイシノヅカはMVPだった。右のサイドからどんどん攻撃して水戸を苦しめ、大逆転のヒーローに。

【シンガポール】WBで右も左もできるのが大きい。奥井の不在を感じさせないくらい良い補強だったと思う。

【チリ】チームが2点決められた後も下を向かなかった。ずっと闘い続けていた。素晴らしいスピリット。

6位 ドウグラス 清水エスパルス

【オーストラリア】パーフェクトボレー。

【ブラジル】蹴った瞬間にネットに刺さっているようだ。ボールを浮かさないような工夫をしている。

【ポーランド】少しボールの下をカットするようなキックだね。

【イタリア】ロングスローで何故ドウグラスが下がった位置にいるのか不思議だったが、巻き戻したら理由が分かった。

【ポルトガル】ディフェンスの手が顔に入って痛がっているね。結果的にフリーになっている。演技だとしたら凄い。

【ブラジル】セレブレーションで芝をボコボコにしている。素晴らしい破壊力。

【ドイツ】試合前に体調不良でメンバーから外れるという情報があった。それでも決めてしまう清水の王様。

5位 興梠慎三 浦和レッズ

【イタリア】興梠の完璧な動き出し。

【韓国】興梠の上手い合わせ方で橋岡のクロスも完璧に見えてくる。

【ブラジル】浦和の要注意人物。この髭を見かけたら警戒するべきだ。

【タイ】公式記録によると彼は清水戦でこのシュートしか打っていないらしい。凄い。

【スペイン】ディフェンスが離れた瞬間に加速している。CBファンソッコは興梠のことが全く見えていないはずだ。

【ドイツ】クリアしようとした瞬間にボールが消えた感覚だろう。

4位 稲垣祥 サンフレッチェ広島

【タイ】戦術で崩しているゴール!なんかよく分からないけれど好きだな。

【スペイン】サイドのハイネルが急に下がってディフェンダーを引き付けている。野上のパスはその間を狙ったものだ。

【ブラジル】ドウグラスヴィエイラにパスが出たのと同時に全員がスプリントを始める瞬間が好きだ。

【シンガポール】広島のプレーは非常に独特で、対策をしなければアジアのチームのようにやられてしまう。

【台湾】ホームで広州を戦術で圧倒していたのは印象的だ。

【オーストラリア】ドウグラスヴィエイラは献身的な選手。派手なプレーは少ないが、要所で輝いている。ボールを収めるのが上手いね。

【ブラジル】稲垣は本当に良い選手だよ。とにかくボールを奪う能力が高い。良く走り、常に適切なポジションをとる。

3位  古橋亨梧 ヴィッセル神戸

【スペイン】古橋のスピードは警戒していても止められない。

【ブラジル】とにかく素早い。この場面のトラップのように技術も高い。

【スペイン】ビジャは自分が欲しいボールを実践して見せた。

【ドイツ】ビジャはパスも上手いのか。

【フランス】古橋は冗談抜きで神戸で一番良い選手に見える。

2位 セルジーニョ 松本山雅FC

【イタリア】驚愕のロングシュート。

【韓国】距離があるのでバウンドするかと思っていたら、そのまま突き刺さった。

【ドイツ】打つ時に少し跳ねているのでボレーのようになったのだと思う。素晴らしい判断。

【ポーランド】GKスウォビィクがあの距離で止められない程の弾道だったということだ。

【チリ】松本山雅の攻撃はかなり良くなっているよ。杉本太郎がかなり気の利いた動きをして、セルジーニョの孤立を防いでいる。

【メキシコ】このゴールを見てもパスに連動性がある。下位だと思っていると痛い目に合う。松本山雅は引いているだけではない。

1位 橋岡大樹 浦和レッズ

【ドイツ】素晴らしいボレーシュート。

【メキシコ】ディフェンダーに当たっても威力が落ちていない。

【ペルー】日本語は分からないけれど、橋岡は気持ちが強い選手だと思う。

【ブラジル】自分も技術というよりはハートで闘う選手だと思って見ていた。

【チリ】この試合の前半の浦和は良くなかったが、橋岡はかなり走って頑張っていた。

【ブラジル】非常に能力が高い選手。スピードがかなりあるような気がする。技術はまだ改善の余地がある。

【イングランド】Jリーグは比較的安くて良い選手が多すぎる。俺が母国で応援しているクラブに欲しい選手が何人もいる。

コメント