「天才的なバイシクルだ!」Jリーグベストゴールランキング(8月30日~9月1日)を見た外国人の反応

今週も多くのスーパーゴールが誕生!週間トップ10ゴール(2019年8月30日~9月1日)
バイシクル王

Jリーグベストゴールランキング

10位 内田恭兵 AC長野パルセイロ

【ブラジル】このゴール凄いね。1位でもいいんじゃないか?

【シンガポール】とてつもない右足だ。調べたところ利き足のようだ。右利きのレフトバック。

【イタリア】バウンドしたボールを強く正確に枠に入れるのはとても難しい。意図的に足の振りを小さくしているね。

【ドイツ】このような場面ではカウンターを警戒して、外してもいいくらいの気持ちで打つのが普通だ。よく枠に入れた。

【チリ】パルセイロにとって地獄のような試合になるとはこの時内田も思っていなかっただろう。

【オーストラリア】90分を過ぎてから2点決められて逆転されたのか…。それは辛い。

9位 杉本竜士 徳島ヴォルティス

【ドイツ】素晴らしいシュート。かなり落ちている。

【ブラジル】最近の杉本は凄いね。あまり警戒していないチームは彼のドリブルの鋭さにやられてしまう。

【ポルトガル】左サイドのジョーカーという印象だ。とにかく勝負をするためにロストも多いが、守る方にとっては怖すぎる存在だと思う。

【韓国】杉本がトラップした後に追い越していった河田篤秀の走りが素晴らしいね。ディフェンダーが下がらざるを得なくなっている。

【ポーランド】その通り。マークの受け渡しの隙を上手く突いたね。

8位 遠藤康 鹿島アントラーズ

【ブラジル】美しい左足だ。テクニックがあるのが分かる。

【韓国】遠藤康が久しぶりの試合で躍動していた。この試合では前線に位置していた。

【台湾】ポジショニングが素晴らしく、この試合に限って言えばFWとして完璧だった。

【ポルトガル】セルジーニョも遠藤の最高の動き出しを見て綺麗なパスをしているね。

【イタリア】CB吉本が転んでしまって完全に抜け出されてしまったね。ただ落ち着いて寄せればなんとかなった気もする。左だけコースを切ればいいんだ。

7位 小野瀬康介 ガンバ大阪

【ブラジル】このゴール凄く好きだよ。彼のドリブルは素晴らしい。

【スイス】独特の持ち方で何をするか分からない怖さがあるね。

【ドイツ】ディフェンダーは縦に突破されることをかなり警戒しているように見える。重心が寄りすぎているかな。

【メキシコ】まさか内側の狭い所に切り込んでくるとは思わなかったのだろう。2人で挟んでいるような形だったし。

【スウェーデン】彼は両利きのように見える。左足でもかなり正確なシュートを打つね。ニアに打てるのは自信がある証拠だ。ガンバ大阪でトップクラスに良い選手だと思う。

【ブラジル】そうだね。ガンバだと福田、小野瀬、高尾がとても良い選手だと思う。

6位 フェルナンジーニョ ガイナーレ鳥取

【オーストラリア】素晴らしいフリーキック!このベテランは衰える事を知らない。

【イタリア】紳士的なパフォーマンス。2回挨拶をしている。

【ドイツ】この38歳は鳥取でも別格に上手いのでマークが激しい。それでもチャンスを何回も作るんだよ。

【マレーシア】点が取れるだけではなく、周りも使えるというのが凄いね。

【ブラジル】個人的にガイナーレ鳥取は守備さえ良くなればかなり勝ちだすと思っているよ。

【シンガポール】ヴィートルガブリエル、ユリ、鈴木国友、林誠道という強力な攻撃陣がいる中でフェルナンジーニョがポジション争いに勝っているのが凄い。

【チリ】少し痛めたようで心配だが、まだまだ見たい選手だ!

5位 渡井理己 徳島ヴォルティス

【ポーランド】完璧なトラップ!

【インドネシア】これはトラップが素晴らしいね。吸い付いている。

【ポーランド】シュートまでも素早く、やや位置の悪かったキーパーは何もできる事がなかった。

【ブラジル】パスを出した岩尾憲はもっと上のレベルでプレーできる選手だと思っている。守備だけではなくパスも上手い。

4位 ティーラトン 横浜F・マリノス

【タイ】タイ人を歓喜させた一撃。何回見たか分からない。

【ブラジル】中村俊輔や福森のようなキックを持っている。スピードがあり曲がる!

【イタリア】ディフェンスが陰になり東口は見えなかったようだね。一歩も動けていない。

【タイ】神戸時代は守備に穴をあけていたが、マリノスでかなり多くの事を学んだようだ。真面目な男なので応援している。

【タイ】タイ代表にも選出されて、西野監督のもとでさらに成長して欲しい。

【タイ】ムアントンからのローンは延長するのかな?これだけ活躍し始めるとマリノスは買い取りたいかもしれないね。

3位 遠藤渓太 横浜F・マリノス

【イングランド】素晴らしいテクニック。Jリーグでも上位クラスのアタッカーだ。

【ブラジル】切り込んでからのシュートの速さは才能だ。

【ペルー】カットインの瞬間に股が空くことが分かっていたね。

【タイ】逆にいる仲川とはまた違った魅力がある選手だ。ティーラトンに良いパスを出してくれるのでお気に入りの選手。

【タイ】マテウスはパスをくれないからね。

【ブラジル】彼は能力の割に点が取れていないと思っていたけれど、そろそろ量産するんじゃないかな?

2位 玉田圭司 V・ファーレン長崎

【イタリア】まるでフリーキックのような正確性。

【韓国】玉田は本当にキックが上手い。

【ブラジル】ブラジル代表からも点を取っている男だからな。

【ポルトガル】ボールがこぼれる位置を最初に察知したのが玉田だ。

【台湾】序盤と違ってかなり調子を上げてきているね。カイオセザールとの相性が良いように見える。

【ブラジル】角田と玉田が揃っている試合は強い印象がある。かと思えば急に負けたりする不思議なチームだ!

1位 仲間隼人 ファジアーノ岡山

【ドイツ】天才的なバイシクルだ。

【ブラジル】バイシクルに憧れた男がここにもいたようだ。

【イタリア】これはトラップなしだから凄いゴールだよ!

【メキシコ】クロスが柔らかいので逆に難しそうだ。

【ブラジル】呼んだ場所よりも後ろにクロスが来ているから、咄嗟の判断だね。凄い能力だ。

【韓国】J2にはなぜJ1に移籍しないのか不思議な選手が何人かいる。彼もその1人。

【イタリア】岡山が好きなんじゃないか?ただ讃岐にいた印象も強いな。

【ポルトガル】ドリブルも上手いし得点感覚も素晴らしい。彼にふさわしい最高のゴールだ。

コメント