「福森晃斗のFKの秘密、横浜FCの有望株」Jリーグベストゴールランキング(8月17日~8月18日)を見た外国人の反応

今週も多くのスーパーゴールが誕生!週間トップ10ゴール(2019年8月17日~8月18日)
横浜FCは良い選手が多い

Jリーグベストゴールランキング(8月17日~8月18日)

10位 五領淳樹 鹿児島ユナイテッドFC

【イタリア】完全にキーパーの意表を突いた素晴らしいフリーキック。

【マレーシア】短いステップでこれだけ強いシュートを打てるのが良いね。際どいコースへ飛ばした。

【ポルトガル】長距離とはいえ壁が一枚、しかも避けてしまっている。キーパーはクロスも警戒しているので対応は難しい。

【韓国】五領は前線から激しくプレスを繰り返して主導権を奪ったこの試合のMVP。

【ドイツ】五領が投入されてから完全に流れが変わった試合だった。鹿児島は守備はともかく攻撃力がかなりあるチームになりつつある。

【韓国】ピッチに出入りするときにいつも礼をしている姿をよく見る。礼儀正しいのだろう。

9位 山口蛍 ヴィッセル神戸

【スペイン】素晴らしいテクニック!遊び心があるプレーは大好きだ。

【ブラジル】シュートフェイントにカメラも騙されている映像があるよ。

【ドイツ】左足に自信がなかったのではないか?1対1で持ちかえるとは。

【チリ】後ろから見ると片方のコースは消されている。普通に打っていたら西川が弾いていただろう。

8位 オルンガ 柏レイソル

【ブラジル】レイソルの攻撃はシンプルなのに止められない。オルンガがその大きな要因になっている。

【メキシコ】一度ディフェンスの視界から消えて前に出るという賢い動き出し。強さ速さだけではなく駆け引きも上手い。

【シンガポール】ロングボールを簡単におさめ、少々の当たりは無効化するキープ力がある。

【スウェーデン】クロスを上げたマテウスサヴィオも評判通りの凄い選手のようだ。びっくりするくらい走っていたし、バーを直撃する強烈なフリーキックも蹴っていた。

7位 鈴木武蔵 北海道コンサドーレ札幌

【イタリア】良い時の鈴木武蔵は止められないようだ。とにかく速い。

【タイ】常に3-0のつもりで落ち着いてプレーすればワールドカップに行けるのではないか。

【ブラジル】このシザースは対応が難しい。幻惑というよりは飛び込んでくるのを待っているタイプの持ち方だ。

【ペルー】ディフェンスは我慢したが、シュートがパーフェクトだったのでどうしようもない。

【ブラジル】この点に関してはGK西部を責めることはできない。ただこの大量点差は新たに獲得した大久保に変更するタイミングかもしれない。

6位 相馬勇紀 鹿島アントラーズ

【ブラジル】お手本のようなシュートだ。綺麗な軌道だ。

【オーストラリア】名古屋の切り札だったが、以前より特徴を活かせている気がする。シンプルな方がお気に入りなのかな。

【台湾】ACLにも彼は出場できるのかな?強力なオプションになるだろう。

【ブラジル】後ろから小泉慶が凄い速度で追い越しているのに注目して欲しい。いかに過酷なポジションであるかが分かる。

【イタリア】小泉の上がりは少なからずディフェンスを混乱させたように見える。

5位 小川航基 水戸ホーリーホック

【ポルトガル】トラップが上手すぎる。

【スペイン】ワンタッチでディフェンスを完全に外してしまった。規格外のターン。

【メキシコ】得意の形なのだろうか?トラップミスには見えないんだよな。

【韓国】完全に狙っているように見える。これを極めればディフェンスは対処不可能ではないか?

【ブラジル】京都サンガの一美とどちらが日本代表に先に選ばれるだろう?

4位 齊藤功祐 横浜FC

【ドイツ】キーパーも動けない程の強力なシュート。

【スイス】豪華な横浜FCの中盤にさらに新たな光が差し込んだ。

【スペイン】レアンドロドミンゲスの代わりができる素材がまだいたのかと驚いた。ターンの上手い選手だ。

【メキシコ】狭い所でも冷静にトラップ方向を判断して抜き去っていた。このゴール自体も凄いが試合を通して輝いていたよ。

【ブラジル】特別スピードがあるように見えないが、独特の間合いを持っている。かなりの将来性を感じる。

3位 チャナティップ 北海道コンサドーレ札幌

【タイ】タイの宝石は左足でもこんな強烈なシュートを打てるのだ。

【ベトナム】この時エスパルスは戦意喪失していた。タイ人のために高順位を付けている。

【タイ】ハハハ、ベトナム人はチャナティップが羨ましいようだな。

【ブラジル】この試合のMVP候補の1人であることは間違いない。とにかくボールを持った瞬間の期待感がある選手。

【オーストラリア】とにかく速いよな。

2位 福森 晃斗 北海道コンサドーレ札幌

【ドイツ】福森の狂気を感じるゴール。

【スペイン】1人キーパーの目隠しに利用していると思う。かがんでいるのは宮澤かな?

【タイ】宮澤で合っている。このプレーはシンプルに見えて良くデザインされている。

【ポルトガル】宮澤は勇気がある男だな…。ほとんど当たりそうだ。

1位 中山克広 横浜FC

【イタリア】恐ろしいまでにコントロールされたゴール。

【ブラジル】寄せが一瞬でも遅れると終わりだな。

【シンガポール】横浜FCの右サイドをスピードで制圧している選手だ。ライトバックの北爪もかなり速いので、対策が難しい。

【ドイツ】左にも猛烈なスピードで仕掛ける松尾がいる。この両サイドへの対策が解明するまで横浜FCは負けないのではないか。

コメント