「クロス?吉濱遼平の強烈ドロップ」Jリーグベストゴールランキング(6月8日~6月9日)を見た外国人の反応

今週も多くのスーパーゴールが誕生!週間トップ10ゴール(2019年6月14日~6月16日)
Jリーグのシュートレンジが広くなっている気がする

10位 ぺスヨン カマタマーレ讃岐

【ブラジル】素晴らしいループシュートだ。前を向いてから時間はあったので、キーパーは相当前に出ていたな。

【韓国】ぺスヨンはガンバからレンタル中のディフェンダーのはずだが何でこんなに前にいるんだ?セットプレーで残っていた感じでもないし。

【イタリア】この試合ではFWで起用されていた。身長が190㎝近いのでポストプレーを期待されていたんだろう。動きは多少ぎこちなかった。

【ポーランド】大雨で全員走りにくそうだ。キーパーもバックステップが遅れたのだろう。

9位 興梠慎三 浦和レッズ

【チリ】マルティノスの強引な突破は魅力的だ。やはりジョーカーとして使うのが正解かもしれないね。

【ドイツ】ディフェンダーに当たって変な回転でもかかっていたのかな?鳥栖のディフェンダーは落下点を読み間違えたね。

【オーストラリア】興梠のシュートは力みが抜けていて美しい。ATに素晴らしい落ち着きだ。

【ベルギー】浦和は決して内容が良かったわけではなかった、特に鳥栖のプレスに苦しんでいたから修正しなくてはいけない。

【ドイツ】それでも勝ち切ってしまう所に大槻監督の威厳を感じる。個人的にはこのゴールのように左サイドからもっと攻めるべきだったと思う。謎のスペースがあったからね。

8位 宇賀神友弥 浦和レッズ

【ブラジル】素晴らしいインサイドキックの精度!

【ポルトガル】良い時の浦和レッズの攻撃を思い出した。興梠や武藤のスルーやフリックは非常に効果的だ。

【マレーシア】岩武もここまで予測してパスを出したのかな?驚いたんじゃないかな。

【ドイツ】1人がスルーして折り返すパターンを想定していたんじゃないかな。

【イタリア】とにかく格好いいゴールだ。宇賀神は守備も頑張ってくれよ!

7位 我那覇和樹 カマタマーレ讃岐

【タイ】素晴らしいダイレクトボレー!我那覇はフロンターレ時代の印象が強い。日本代表にもなっていたね。

【ブラジル】普通はトラップしてしまうが、勇気のある男だ。雨だから下に落としたくなかったのかな。

【ドイツ】当時の日本では身体が強いタイプのFWは貴重だった。カマタマーレではCBをやっていたこともあるから、高さにも自信があるのだろう。

【ペルー】讃岐はコンバートが大好きだな。そしてランキング作成チームに好かれている。

6位 武田将平 ファジアーノ岡山

【韓国】強烈すぎるシュートだ!武田がこんなシュートを持っているとは知らなかったよ。

【ポーランド】超気持ちよさそうだ。

【シンガポール】この動画では良い所が編集されてしまっているね。仲間がイヨンジェに出したパスも一級品だったのに。このラインは凄く良い連携を見せている。

【スペイン】他にも仲間やイヨンジェへのGK一森の正確なフィードも岡山のストロングポイントだね。

5位 白崎凌兵 鹿島アントラーズ

【ブラジル】これは凄い。ミドルというよりはロングシュートに分類されるのではないか。

【オーストラリア】恐ろしく正確なインステップ。鹿島は白崎を補強して本当に良かったな。

【韓国】キムジンヒョンのスローイングミスから一瞬でゴールに繋げたんだよね。

【ポルトガル】中盤の底で使う事も検討すべきかもしれない。名古はテクニカルなタイプで少し守備が怪しい。

【ドイツ】ACLの広島戦でどのようなメンバーを組むのか楽しみだよ。

4位 山岸裕也 FC岐阜

【ペルー】J2最下位の岐阜で苦しんでいるフォワードだ。デフリースと共になかなか点が取れないでいた。

【ブラジル】しかしこの一連の動作を見たら一流だ。逆を突きまくっている。

【チリ】胸トラップで逆を取った動きが完璧。侵入しそうな動きをして外に逃げて行った。

【ベルギー】シュートも完全に裏をかいたね。大昔にヴィエリがこんなシュートを決めていたような気がする。

3位 アンドレスイニエスタ ヴィッセル神戸

【スペイン】一流が一流であることを証明したゴールだ!

【ブラジル】普通の感覚なら広いファーを狙うはずだ。それをキーパーも読んでいたと思う。逆を突かれたな。

【スイス】ニアを見ずに打っているのが凄い。頭の中にゴールマウスが見えているのだろう。

【ポルトガル】西のクロスは素晴らしい。彼が高い位置にいると組み立てが上手くいく。

【チリ】久しぶりに出場して一瞬でヒーローになってしまった。

2位 レアンドロドミンゲス 横浜FC

【アルゼンチン】経験が凝縮されたゴールだ。渋すぎる。

【イタリア】ワンタッチパスの連携も美しいが、ドミンゲスのトラップも最高だね。シュートは言うまでもない。

【マレーシア】シュートはパワーだけではないという見本だ。タイミング、コースさえ良ければ入ってしまうのだ。

【ブラジル】体力的な問題なのか後半から出てくることが多いね。個人的には前半からイバとセットで出しても良いと思っているんだけど…。

【オーストラリア】その2人がいないと形ができないのは確かだね。

1位 吉濱遼平 レノファ山口FC

【台湾】クロスではないの?

【マレーシア】ノー。明らかに狙っている恐ろしいゴール。

【ドイツ】回転せずにかなりドロップしているね。この前も美しいフリーキックを決めていたよ。

【ブラジル】キーパー一森のポジショニングを責めるのは酷だ。シュートが良すぎる。

【イタリア】吉濱はレノファの切り札となっている。スタメンで見たい選手だが…。明らかに才能がある選手だ。

【ベルギー】レノファは試行錯誤している所だと思う。菊池を入れた3バックがやや安定してきたのは収穫だが、前線の組み合わせはまだまだ考えている最中だろうね。

【チリ】ウイングバックとの組み合わせの良さも考慮しなければいけないね。

【韓国】とにかく美しいゴールだ…。

コメント