「広島が広州広大に勝つ可能性は?」ACL試合前の外国人の反応

2018年度Jリーグの2位としてACLに出場する広島は中国スーパーリーグの広州広大と天河体育中心体育場で対戦する。国内リーグの初戦を3-0で快勝した前王者に隙はあるのでしょうか。

Guangzhou Evergrande 3-0 Tianjin Tianhai Chinese Super League Highlights

【韓国】広州広大は中国代表+タリスカ+パウリーニョのチームだ。リーグ初戦でタリスカは4-3-3の中盤に入り積極的にシュートを打っていた。

【イングランド】上手くて高くて強い。彼はパウリーニョと共にアジアに収まるレベルではない。25歳とまだ若く才能に恵まれている。名前だけの選手ではない。

【中国】広州は国内リーグ開幕戦で天津天海を一人退場した状態からリードを広げて勝ったよ。相手にはアラン(前ザルツブルク)やレナト(前フロンターレ)がいたね。アレシャンドレパトは出場しなかった。

【シンガポール】広州広大は以前ほど反則級の強さはないが、中国人の平均レベルが上がったように思う。タリスカとパウリーニョはスパイスのようだ。

【ポルトガル】タリスカもパウリーニョもスパイスではない。メインだ。

【ベトナム】チョウリンホウ、テイチ、コクリン(ガオリン)あたりは円熟の域だ。強力なエンジンとなっている。

【ブラジル】広島はパトリックと佐々木が帯同していないようだが?

【韓国】日本人によればスターティングメンバーは総入れ替えするかもしれないらしい。キーパーですら中林かもって。

【オーストラリア】大丈夫なのか?広島はボコボコにされるぞ…。

【韓国】チーム状態が昨年後半から悪く、どちらのスカッドが良いのかファンですら分かっていないようだ。

【シンガポール】広島のシステムは非常に独特だが、フィットすればどのメンバーでもある程度の結果を残せると思う。

【ブラジル】総入れ替えってことはいつも練習しているメンバーだとも言えるな。賭けるか悩むよ。オッズは広州勝ち1.50倍、引き分け4.0倍、広島勝ちが6.5倍だ。(William Hill)

【イングランド】情報がウェイボー(中国のTwitterのようなもの)で漏れてからなのかオッズはすでに変動している。

【アイルランド】皆川、森島、清水らが出場を予想されている。日本ではACLにフルメンバーを出さない広島を批判する声があるが、実利を取る選択肢も尊重すべきだ。

【ドイツ】その通りだ。ナショナリズムから発生する批判はうちの国でもあるが、誰も責任を取らないからね。選択の自由はクラブとクラブを応援するものにある。

【ナイジェリア】難しい事話してるけど広島が普通に勝っちゃったりしてね!

【韓国】俺はJリーグファンとしてそれを願っているよ。

コメント